挨拶状ドットコム 感謝はがきHOME > 連載コラム「感謝はがきのススメ」 > vol.7 思い出を共有する、まちの電器屋さんの感謝はがき

感謝はがきをきっかけに、ビジネスや人脈づくりなどさまざまな場面で、お客さまや周囲の人との幸せな関係を作って欲しい。感謝はがきの提唱者で、その伝道師でもある松本良彦さんが、みなさまのお役に立つホットな話題をお届けします。

2010/07/30

Vol.7

思い出を共有する、まちの電器屋さんの感謝はがき

みなさん、こんにちは!

感謝はがきのマツモトこと松本良彦です。 サッカーW杯は日本代表が善戦し僕も家族とともに連日テレビに釘付けで、寝不足気味でした。

実は僕の住まいが山間部でして、今回のW杯直前にようやく地デジ化に間に合い、迫力のある数々のシーンを無事に楽しむことができたのです。 取付工事に親しくさせていただいている地元の電器屋さんが来てくださいました。

そこで自分なりのご恩返しのつもりといっては何ですが、今月は「まちの電器屋さん」の感謝はがきの使い方について書いてみたいと思います。

まちの電器屋さんだからできること

まちの電気屋さんと量販店。価格面では量販店に分があるため、多くのお客さまが量販店へ流れてしまっているのが現状です。

しかし、次々に出る新商品・新機能のカタカナの羅列を見てもちんぷんかんぷんだったり、年々難しくなる配線や設定に困った時は、まちの電気屋さんはとても頼れる存在です。特に、機械オンチのお客さまにとっては、救世主のように感じられることでしょう。

また、愛着のある商品を長く使いたいと考える人にとっても、末永くおつきあいできる、まちの電気屋さんが近くにあると安心です。

どんなときに、どんなお役に立てるか。今一度、お客さまとのコミュニケーションを見直してみることが大切じゃないかなと思います。

そのために、感謝はがきを活用してみてはいかがでしょうか。

お買い上げいただいた商品が、今どうなっているか

そこで、これまでに商品を購入していただいたお客さまに対し、その商品が今現在どうなっているか、様子をうかがうはがきを出してみてはいかがでしょうか。おしつけがましくならずに、あくまでさりげなく、がポイントです。

先ほど「愛着のある商品を長く使いたい人がいる」と書きました。
今は修理するよりも新品を買ったほうが安い、という商品も確かに多い。ですが、そうではない商品もたくさんあるのではないでしょうか。また、お客さまによっては、いらなくなった商品を処分するのに困っている場合があるかもしれません。

「…以前当店にて○○(商品)をお買い上げいただきありがとうございました。○○の使い心地はいかがでしょうか。不具合や使い方にご不明な点はございませんか…」

「…以前当店にてお買い上げいただいた○○(商品)。あれから4年が経ち、部品の無償提供期間満了まであと1年となりました。長くご愛用くださり、もし○○について気になる点などございましたら、この機会にぜひご連絡ください…」

商品の現在の様子や、お客さまが今、何に困っているかを知ることができれば、それが、まちの電器屋さんならではの、きめ細かなサポートのきっかけになるかもしれません。

お買い上げいただいた商品には必ず想い出がある

こうしたご様子うかがいの感謝はがきを送ることで、その人にとってのその商品への思い入れをうかがい知ることだってできるのです。

売った側はただの商品かもしれませんが、買った側にとってみれば、
「これは子どもが生まれた時に買ったものだから、想い出がつまっていて手放せない」だとか、 「あの時は家計が苦しかったけど、何とか無理して買ってよかった。今もがんばって現役だ」とか、 いろんな想い出とともにその商品が歩んできているかもしれない。

もしご様子うかがいのはがきに対してご連絡をいただいたら、その時はそんな大切な想い出話をお客さまからいただくことができるかもしれません。買っていただいた側とすればこんなにうれしいことはおそらくないでしょう。

「買っていただいて、ホントによかった」
その時はその喜びと感謝の気持ちをしたためて、送る。

楽しい感謝のはがきのやりとりが、かつてのお客さま本人からその子どもや孫へ…と、新たなカタチでの「アットホームな」コミュニケーションが再開することを願っています。

では、また!

松本 良彦

PS.98年のフランス大会からW杯を観ていますが、あらためてチームとして何かを成し遂げることの大切さを学びました。そしてキャプテンの長谷部選手はじめ僕の大好きな松井選手や遠藤選手、長友選手ら多くのメンバーがことあるごとに他のメンバーや岡田監督、サポーターなど応援している人に向けて「感謝」という言葉を口にしていたのが印象に残りました。彼らをお手本にまたがんばろう、という気持ちでいっぱいになった今大会でした。

【著書本】
接客のプロが新人のために書いた接客の本(アスカビジネス)

山根暁 (著), 松本良彦 (著), 株式会社空心 (監修)

CSコーディネータ山根暁さんとの共著本です。感謝はがきのエッセンスが満載♪


松本良彦さんプロフィール

1966年生・堺育ち、和歌山在住。 関西大学卒業後、輸入CD・レコード・グッズ販売などの店舗にて販売・接客業務を経験。お客様との強固な人間関係を作ることが売上向上につながることを学ぶ。その後、印刷デザイナーを経て「感謝はがきアドバイザー」として独立。小規模事業のお店や企業を中心に、お礼状を使った「感謝はがきであなたのファンを増やす」販促コーディネートやセミナー講師活動などを行う。 独立後1年間に自ら手書きで出したはがきは1,000枚以上。それがきっかけとなり2009年末、初の著書「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(明日香出版社・刊/山根暁氏との共著)を上梓。

ブログ http://ameblo.jp/kanshahagaki/

※サイトで取り扱っている商品に関しては、以下のフォームよりお問合せください
<お客様窓口>お問合せフォームはこちら
「感謝はがきのススメ」バックナンバー
なっとく夏得キャンペーン 20人に1人ギフト券5,000円当たる!!
キャンペーンで宛名印刷無料
お知らせ
2017/6/1
夏の特別キャンペーンを開始しました。
2017/6/1
2017年のかもめ〜るの取り扱いを開始しました。
2017/1/12
2017年の年賀状の取扱いを終了しました。
2016/8/28
2016年のかもめ〜るの取り扱いを終了しました。
2016/1/13
2016年の年賀状の取扱いを終了しました。
2015/8/27
2015年のかもめ〜るの取り扱いを終了しました。
2015/1/5
2015年の年賀状の取り扱いを終了しました。
2014/8/29
2014年のかもめ〜るの取り扱いを終了しました。
2014/1/6
2014年の年賀状の取り扱いを終了しました。
2013/8/29
2013年のかもめ〜るの取り扱いを終了しました。
2013/1/7
2013年の年賀状の取り扱いを終了しました。
2012/8/31
2012年のかもめ〜るの取り扱いを終了しました。
2011/12/27
「感謝はがきのススメ vol.24(最終回)」を更新しました。
2011/12/01
「感謝はがきのススメ vol.23」を更新しました。
2011/11/01
「感謝はがきのススメ vol.22」を更新しました。
2011/09/30
「感謝はがきのススメ vol.21」を更新しました。
2011/09/01
「感謝はがきのススメ vol.20」を更新しました。
2011/09/01
2011年のかもめ〜るの印刷受付を終了しました。
2011/08/01
「感謝はがきのススメ vol.19」を更新しました。
2011/07/01
「感謝はがきのススメ vol.18」を更新しました。
2011/06/01
「感謝はがきのススメ vol.17」を更新しました。
2011/05/06
「感謝はがきのススメ vol.16」を更新しました。
2011/04/01
「感謝はがきのススメ vol.15」を更新しました。
2011/03/01
「感謝はがきのススメ vol.14」を更新しました。
2011/02/01
「感謝はがきのススメ vol.13」を更新しました。
2011/01/05
「感謝はがきのススメ vol.12」を更新しました。
2010/11/25
「感謝はがきのススメ vol.11」を更新しました。
2010/11/25
クリスマスカード特集ページを更新しました。
2010/11/01
「感謝はがきのススメ vol.10」を更新しました。
2010/10/01
「感謝はがきのススメ vol.9」を更新しました。
2010/09/01
「感謝はがきのススメ vol.8」を更新しました。
2010/09/01
2010年のかもめ〜るの印刷受付を終了しました。
2010/06/14
暑中見舞いにもぴったり。夏の新デザインを追加しました。詳細はこちら
感謝のチカラ
幸せな循環を作り出す感謝はがきの使い方をご紹介します
  • 営業編
  • 車のディーラー編
  • 経営者編
  • 美容院編
  • 飲食店編
  • 歯科医院編
  • ネットショップ編
39project「ありがとう」を伝えよう

■代金引換

ヤマト運輸のコレクトサービスにてお届けいたします。 その場合、代引手数料(324円)はお客様負担となります。

■クレジットカード

JCB、VISA、マスターカード、アメリカンエキスプレス、 ダイナースカードでのお支払いが可能です。決済業務は、株式会社ゼウスに委託しております。

送料は、国内一律 324円 です。
商品は、ヤマト運輸でお届けいたします。

納期

ご注文受付日から2営業日で出荷します。
宛名印刷をお申し込みの場合でも同じ納期でOK
(手書き筆耕の場合は、8営業日後出荷となります)